樹のはなクリニック開業日記

<   2009年 01月 ( 43 )   > この月の画像一覧

1月31日土曜日 バースディ


一週間が終わった。

スタッフさんたちも帰宅して一人で診察室にいる土曜日。
お疲れ様でした。


今日は家人の誕生日。
「40いくつでしたっけ?」と言って大ひんしゅく。

51歳になるのですね・・・

手編みのマフラーをあげたのは、何年前だろう。
ここ最近はケーキだけ。


「時間が欲しい」と言われた事も。
日曜しかお休みがない状態でずっと頑張っている。

昨日から帰宅している息子と二人でささやかなお祝いを
今夜致しましょう。

私より年上に見られるようになった貴方へ。
これからも、マイペースでご自分の道を・・・
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-31 15:35 | 感じたままに… | Comments(0)

1月29日木曜日 愛を感じる時・・・


以前から読んでいる末井 昭さんの日記。

美子ちゃん、という言葉をみると心にぽっと灯りがともる。

印刷された文字だけどでもやっぱりそこには温かい息遣いを
感じる、で嬉しくなる。

小学生時代の同級生は今でも「~ちゃん」と呼んでくれるけれど
勿論そこには親愛はあるが・・・


二人の間に流れ感じ合えるもの、二人だけにわかるニュアンス・・・

愛を感じ合える人たちなのだろう。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-29 20:51 | 感じたままに… | Comments(0)

飲食男女(おんじきなんにょ)


久世 光彦さん著の飲食男女

以前にも書いたけれど、少し遠出をするときは
大抵バックの中に入れる本

男と女が食をともにする

中学生頃のデートの時二人で食べるというのは
本当に恥ずかしかった。

今でも度合いは薄まっているけれどやはり恥ずかしさは
伴っている。
勿論それは心を寄せている人の場合。

恋はそこはかとなく恥ずかしさを伴っていないと
いけないと思う。

言葉遣いも崩していくと、緩んだ弦のようにだらしない
係わりになっていく。

年を重ねてお顔の皮膚が緩んでいっても
頬を薔薇色に染めて俯く女でいる人。

男性は高校生の男の子のように一途な面を垣間見せる人に
心がざわめく。

・・・
久しぶりに本屋さんへ行く。

美しい人の美しい手紙 丹生谷 真美著

こころに残る手紙の書きかた 黛 まどか


PCばかりやっていると文字が驚くほど書けなくなっている。
手紙は、心のこもった贈り物。

便箋や封筒を選ぶ愉しみ
以前ある人から誕生日に頂いた手彫りの印。

文字を綴ることは、真心を伝えること・・・
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-28 19:32 | 感じたままに… | Comments(0)

1月28日水曜日 銀色の歯


昨年5月から治療していた奥歯が治療完了。
11月12月が中断状態で、担当のY先生には
本当にご迷惑をかけました。

Y先生の腕前は、本当に信頼できて
噛みあわせも本当にいいです。
ありがとうございました。

保険で治療すると、銀歯になります。
自費だと白い歯。

これからは、大口あけて笑わないようにという
天からの警報かも・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

治療が終わり隣の病院の医局のある外階段から
昨年亡くなったY先生がせかせかと降りてくるような
気がした。

神様はどういう順番で人を召されるのだろうか・・・
Y先生の御通夜の時は、今まで見たこともないような
大きな満月だった。

あの月なら先生も楽に天国に運ばれていくだろう。

池袋のビックカメラに一緒に行って初めて買った
IBMのシンクパットは98だった。

棺の中の顔を想いだす。
痩せて小さくなったお顔、どうしても今でも
亡くなった事が納得できなくて。

当直室で電話が鳴るとワンコールででる先生だった。
ナース達の信頼も厚かった人。
病棟でチョコレートパフェを取ると必ず私の分まで
頼んでおいてくれた人。

「もうちょっとで、元気になります」
私の携帯には2通のメールが保存されている。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-28 19:12 | 感じたままに… | Comments(0)

1月27日火曜日 開業まえ


開業前、何箇所かすでに開業されているクリニックへ
見学にいった。


今日、新規開業予定のA先生がみえた。

好物のお饅頭を頂き、疲れ気味の私も元気がでる。

開業前は、決めることがあまりに多くて思いかえしても
何だかよくわからない、状態。

迷わないタイプだから、まぁいいのだけど。

あっちもいけど、こっちもいいかなとは大抵なくて
「これ、 キマリ」という性格で後悔するのがしゃくだから
「・・・あぁこうすりぁよかった」はまずない。

こういう性格は、職人さんには不向きだろう。
こだわりがないから。

極める人は、譲れないこだわりがある。
いつもそういう人に憧れる。

三國 連太郎さんは、そういう人らしい。
好きなんです、三國さん。

秘蔵の写真を今夜もみましょう。ほほほ・・・
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-27 19:56 | 感じたままに… | Comments(2)

女の日記


鏡にうつる姿

髪を両手であげてみる

「いつだって恋をしている女ね・・・」



「何ていい香りなんだ」とパッセンジャーシートの私に
囁いた人もいた。

「濡れた唇を誰に見せたの・・・」と左の耳元で溜息混じりに
言った人もいた。

「今だけは、僕の人でいて下さい」と人気のないパーキングエリアで
冷たい右手に触れた人もいた。

「犬のふりをした猫のような人だね」と背中の爪あとを見せながら
言った人もいた。


ずっと女、灰になるまで女・・・


f0104138_19421773.jpg

[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-27 19:37 | 小説 | Comments(0)

女の日記



人という文字

二つの柔らかな曲線

触れ合って一つの文字となっている



貴方とはそんな二人であり続けたい・・・
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-26 20:54 | 小説 | Comments(0)

脳の違いについて



目的に向かって一目さんは、男性脳

途中寄り道しながらも、到達・・・は女性脳

診察時間は圧倒的に男性は短くて
勿論女性は長めの人が多い。

言語化するのは、表現するのは女性脳が
得意とするのだろう。


ダイエットして一か月で体重を落とすというのは男性が得意のようで
女性は、あれこれ理由をつけて・・・スリップ

禁煙外来も卒煙するのは、男性の方が多い。

何かにすがるのは、女性の方がおおいのだろうか。
すがるフリをするのがうまいのだろう。

卒煙した女性たちは、思いかえすと思い切りのいい人が
多かったように思う。


タバコをすうと、あの黒いタールが肺にこびりついていくかと
思うと、歩きたばこをしている人をみるたびに気の毒だと
思う。

腹黒いのも嫌だけど、肺がタール色もいただけない・・・
歯茎も、2年やめると元通りなピンクの歯茎にもどると言われている。


いくつになっても、淡い桃色の心と体でいたいものです。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-26 20:46 | 感じたままに… | Comments(0)

2006年3月30日から


今日は時間がすかすかしている日曜日だから
このブログをさかのぼってみていた。

2006年3月30日からスタートしていた。
何だか急に涙が溢れてきた。

多くの人の励ましを頂きここまできたのだと思うと
とめどなく涙が溢れる。

最近少し弱っている私、理由は色々あるのだろうけど。

母の面倒を充分にみることができない事も一つの理由だと思う。
老朽化している家で文句も言わずに暮らしている母を思うと
家の建て直しも手伝えない事が情けない。

母にもっと幸せになって欲しい。



大人になると、泣くことを堪えるけれど、体によくないと思っている。

一人の部屋で、子供みたいに泣いてみると結構すっきりする。

甘える事が苦手な女は、歯を食い縛って泣かないようにしてきた。


心が緩むには、涙がとてもいい。
頬を伝う温かい涙は、心を温める。



二人で泣いた夜をくれた人へ
きっとあの日から泣くことを許せたのだと思います。

ありがとう・・・
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-25 22:12 | 感じたままに… | Comments(0)

女の日記


女は恋に溺れると

夢の世界で生きはじめる


心地よくて そして

浮遊感の中で過ごす


男は現実に生きているから
おわかりになるまい

お気の毒とねと、拗ねてみる・・・
[PR]
by kinohanakurinikku | 2009-01-25 16:40 | 小説 | Comments(2)



夢を叶えるために
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
樹のはなクリニック
最新のコメント
書き込みを拝見するのが今..
by kinohanakurinikku at 20:10
hokariさんも、お..
by kinohanakurinikku at 13:02
2/26に母がT病院で亡..
by hokari at 11:49
ありがとうございます! ..
by kinohanakurinikku at 00:10
8周年おめでとうございま..
by こさかあさん at 16:07
コメントありがとうござい..
by kinohanakurinikku at 14:51
3年前まで喫煙者だったタ..
by ター at 23:17
お久しぶり!です。 ..
by kinohanakurinikku at 12:21
お久しぶりです。 本当..
by こさかあさん at 00:16
久しぶりに樹の花クリニッ..
by こさかあさん at 23:02
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧