樹のはなクリニック開業日記

カテゴリ:趣味( 58 )

犬について



コミックエッセイ 犬が教えてくれたこと [単行本]
三浦健太 (著), 中野きゆ美 (イラスト)


昼休みに読み、大いに反省。

福助には、申し訳ない事をしたとさらに反省。


犬にも色々な性質、考え方があるのですね・・・


私はなんて自分勝手だったか、さらにさらに反省でした。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2013-09-28 01:45 | 趣味 | Comments(0)

パルファム


新しい香り

秋も深まると

毒が欲しくなる・・・


f0104138_202539.jpg

[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-10-24 02:00 | 趣味 | Comments(0)

甘いもの


朝晩の風は、肌に心地よくなって嬉しい。

初秋→栗→マロンパフェ~♪


たまには、食べたいパフェ・・・


開業して増えたのは、まず体重・・・

「お母さん、だぼっとしたもの最近着るよねぇ」息子から言われ
しょぼん・・・


玄関の姿見をもっとよく見よう!


ビシッと締まった体を作ろう。(心意気はあるのよね)

でも、その前に今日はパフェなんだな^^;
[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-09-12 09:50 | 趣味 | Comments(0)

あんちょこな食事


新宿で会議が終わり、数軒さきのコンビニをみて足がとまった。

窓に面したテーブルで一人で食事をする若い人の多いこと。

コンビニが増えると、食事の時間、食事の内容が粗末になっていく。

その家の味がだんだんなくなっていく。

仕事で忙しいときは、仕方ない。

でもね・・・食べる事は大切なこと。

大量生産されて、時間がくると捨てられる食材。

コンビニ世代は、利用する事には全然抵抗がないようだ。

安いし、手軽だから・・・ね。


帰宅して10時半過ぎに、お握りを作った。
患者さんから貰った大切に食べている梅干し入りのお握り。
海苔を一枚ぐるりとまいて、できあがり。

「美味しい」

ノンアル、ノンカロリーの缶ビールをゴクン!

「あぁ・・・美味しい」


食べる事は、1日の疲れをとることなんだな。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-09-08 00:15 | 趣味 | Comments(0)

アイドリングなんかするな

土曜は大学時代の同窓会だった。

行く前にちょっとケチがついたのだ。

幹事だったが実際はクラスで一番優秀だったKさんが
準備してくれた。
いつもいつもありがとう、感謝です。

私は当日写真係だった。

同窓会のあと息子と会う約束になっていたので
車で向かう事となったので、駐車場でカーナビに
「え~~っと椿山荘」とやっていると
窓の外には恐ろしい形相の高齢の男性が近づいてきて・・・

「今時アイドリングなんかしないで、さっさと出ていけ」

「??アイドリング」

「カーナビ入力しているから、エンジンかけてるんですが」と何度言っても
通じず。

やれやれ、そんな人もいるのさぁ・・・

最近は老若男女切れやすい人が多くて、高齢者も歩きながらアイスクリーム食べたり
する人も見かける。

音を立てずに静かに歩く、歩きながら食べるなんてもってのほか。
食事も最初から食べられないのなら手を付けるな。
人と約束をしたら10分前には行きなさい。

守れないとこっぴどく父に叱られた。

躾とう文字が遠くなっていく。


・・・

開業して20年選手の同級生たち

「疲れたよね、65歳で定年かな・・・」なんて弱気の発言も多かった。

あらま、私はまだ5年とちょっとの新米だからあと10年以上は頑張ろうって
思っているのですが。

体重の話題が多くて笑いの渦だった。


みんな元気で会えてよかったね。

今度は2年半ごかな。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-07-16 21:04 | 趣味 | Comments(0)

素直な耳


以前使っていた電子カルテ、確かにコストパフォーマンスは
よいの、かも、しれない。

メーリングリストを読み、自分で改定版をダウンロードし
細かい内容を読みこなし・・・私には無理。

夜の訪問診療(定期往診の事、往診は急な患者さんからの依頼)もふえ
とてもやりくりできない。

今は気楽になった。

後はよろしくと、スタッフに行って往診に行かれるようになった。

バックアップに時間がかかっていたことも大いなるストレスだった。

そんなにバックアップにかかるなんてありえないという人もいたが
医者にありがちな言葉だろう。

患者さんがいう言葉を「そんなことはありえない、そんな症状がでるなんて
おかしい」と否定するのと同じ。

医者って、そういう人多いな・・・

それ以来戒めている。

ひと様がいう言葉を、素直にきく耳をもつ。

自営業をやっていると、人生勉強になる。

勤務医だった頃には考えられないことも多い。


人からの言葉で救われることも多い。

「素直な人は綺麗な音色をだせるようになるのよ」
ハープの師匠の言葉を思い出す。


それにしても、だんだんハープが遠のいていく・・・

オブジェ化したグランドハープ。弦が切れていた。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-06-30 00:42 | 趣味 | Comments(0)

白洲家の日々

白洲家の日々  牧山 圭男著


姿勢を正して読んでいる。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-06-11 00:16 | 趣味 | Comments(0)

Seven Songs

放映中の番組の著者の他の作品を読んでみた。
(37歳で医者になったぼく 川渕 圭一著)

何冊か読んでみた中で一番書いておきたかったことではないかと
思った。

『フリーター医師の青春七転び八倒記』
内容は題名に似つかわしくなく、真摯に読む本だと思う。


高卒ですぐに医学部入学、卒業してすぐに自分よりうんと
社会経験のある方々の治療をする、なんて大それた事をする職業だろう。
(世間知らずの私たち・・・)

社会の仕組みも殆どわからず、卒業時には採血の一つもろくにできず
役立たずなのに半年ほどで当直。

救急車のサイレンがなると「どうか、ここには到着しませんように・・・
すぐ近所のI病院にいっちゃいますように、なんていう研修医だった私。

川淵先生と似ている点は、しょっちゅう患者さんの所に行っていた事だろうか。

だって、病状は検査じゃわからないから。

待ち時間が長い!とよく言われます。
検査結果みて「はい、異常ありませんね」じゃ薬という風ならば
一人5分以内でいいでしょう。

そんな事やっていたら初診で肺がんを見逃すことだってあります(開業して1年目くらいに
初診で風邪という女性が来院、あれこれ聞いているうちに「息切れが少しします」
貴女の年で階段で息切れなんてしませんよ、と胸部レントゲンを撮り絶句。
両肺が真っ白、すぐに病院紹介、暫く音沙汰なくしびれを切らして病院に問い合わせ
「肺がんでした」その後その方は亡くなったのです。

1人、1分の病院もあるそうです。

私はそんな医療は断固やらないので、開業したのです。

・・・丁寧に診察をすれば時間がかかる事はご納得ください。

話がそれました。


以下私の経験談


不妊治療で長く待ったあげく、ものすごくめんどくさそうに処置をした
N大板橋の先生。
恥ずかしさと悔しさに歯をくいしばった。
二度とこの先生には診てもらわない。


自信たっぷりに「大丈夫ですよ、すぐにできますから」
対外受精のときあまりの痛みに苦痛の言葉を告げると
「我慢しなさい」と一喝し人の痛みをほっぽりなげるように言った新宿の
不妊治療の院長。
これ以上治療しても、お金をどぶに流していくようなものだ。
もう、やめた。二人目(本当は3人子供が欲しかった)はあきらめるべし。
時間とお金が湯水のようにざぶざぶ零れていったのです。


手入れもしっかりしていたにもかかわらず「なんでコンタクトなんか
するんだ」と烈火のごとく叱り飛ばした眼科の老医。
角膜の潰瘍の痛さとこの言葉、涙を流すともっと痛む目。


普通に診てくれる先生って、本当にいなかった。


卒業して31年目。

川淵 圭一さんの本に巡り合って、初心に戻れた。


ありがとう、川渕さん。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-05-13 17:38 | 趣味 | Comments(0)

花の季節

桜がおわり

はなみずきの頃になった

藤もその芳しい香りを放ち始めた


どうだんつつじも小さな白い花をつけている


一雨ごとに、花たちが喜びに満ちていく


ずっと穏やかに時が過ぎていきますように・・・




[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-04-26 01:10 | 趣味 | Comments(0)

ないことにする


食べなかったことにする、サプリがあるんだそうです。

どんな成分なのでしょうか。


色々なかったことにできる、のは後悔することのように思えて
私はこのまない。


やらないで後悔をする方がうんと負担になるから。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2012-03-19 22:10 | 趣味 | Comments(2)



夢を叶えるために
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
樹のはなクリニック
最新のコメント
書き込みを拝見するのが今..
by kinohanakurinikku at 20:10
hokariさんも、お..
by kinohanakurinikku at 13:02
2/26に母がT病院で亡..
by hokari at 11:49
ありがとうございます! ..
by kinohanakurinikku at 00:10
8周年おめでとうございま..
by こさかあさん at 16:07
コメントありがとうござい..
by kinohanakurinikku at 14:51
3年前まで喫煙者だったタ..
by ター at 23:17
お久しぶり!です。 ..
by kinohanakurinikku at 12:21
お久しぶりです。 本当..
by こさかあさん at 00:16
久しぶりに樹の花クリニッ..
by こさかあさん at 23:02
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧