樹のはなクリニック開業日記

カテゴリ:健康( 170 )

頚椎7番と胸椎1番のヘルニアであった


痛みの原因はヘルニアだった。

左手の第四、第五の指の痺れ、握力低下もあり。

内服でどーか治りますように。

f0104138_21391509.jpeg

[PR]
by kinohanakurinikku | 2017-11-29 21:34 | 健康 | Comments(0)

胸郭出口症候群 痛すぎる

22日水曜日

ほぼ一日PCに向かっていた。

10数年分の、不良姿勢がたたりとうとう左肩甲骨周囲の鉛をグワァンと打ち込まれるような痛み発症。

湿布、ロキソニンのんでもダメダメ。

月曜日午後二時間ほど休診にしてH先生に診察してもらった。

胸郭出口症候群の病名を頂く。

健診では、今まで単純デブ以外なーんにもなかったあたし。

不自然に左を向いていたツケがとうとうきた訳です。
あとは、運動不足。

身体中カチカチ。

29日本日朝、激痛でH先生にSOS
やっとの思いでクリニックへ「炎症がつよくなったのでしょう。精密検査もやってみましょう」と
頚椎MRIを撮りに渋谷にやって来た。

セッカチで遅刻恐怖症だから1時間以上前に着いちゃった。


鉛の痛みと左手の痺れ、握力低下・・・

心細くなり母の笑顔が浮かぶ。

カフェのBGM、目頭が熱くなっていく。


朝目が覚めて、当たり前の様に仕事に向かえていたのは、何と有難い事だったのでしょう。




[PR]
by kinohanakurinikku | 2017-11-29 14:32 | 健康 | Comments(0)

禁煙支援に活かす動機づけ面接法

ちょうふタバコ対策ネットワーク(CTN)主催の「禁煙支援に活かす動機づけ面接法」に参加。

朝6時おきで、電車を乗り継ぎ9時少し前に到着。

一番のり! 初めて行くところは30分前に到着しないと落ち着かないのだ。

定刻の10時開始

初めて聞く言葉 MI 動機づけ面接法(Motivational Interviewing)
チェンジトーク
DARN-Cats
OARS (オールス)

外国からの面接法なので横文字!

頭は大混乱でした。

グループワークが続き、もうへとへと・・・


「タバコを吸うことは異常事態である」国立がんセンターの平野先生の締めくくりの言葉でした。


帰りは、京王線が人身で遅延、さらに行先を間違えて西調布で気づきまた調布へ戻り
京王稲田堤駅へ、朝来た感じと違うので近くにいた若い女性に駅への道を聞いて彼女の
下車する登戸までおしゃべり。


濃い一日でした・・・

もっと勉強しよ。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2016-10-17 00:05 | 健康 | Comments(0)

樹のはなクリニック 医療安全管理マニュアル

6月4日 東京保険医協会主催の「医療安全管理講習会」を受けた。

今回のテーマは、医療従事者が針刺し損傷を受けた場合の対応
講師は東京都保険医療公社 荏原病院 大西 健児先生

針刺し事故と最近は言わないそうだ。
事故はaccident 予測困難で避けられない、突然起こる予期しない出来事全般

損傷はinjury  予測可能で予防可能な生体障害、健康障害

というわけで予測可能でかるから、仕事で感染しないように予防を講じないといけないのである。

注射、採血時は、手袋着用、(高いが)安全注射器にする。←ケチケチしない。

HBs抗体のないものは、B型ワクチンをうち抗体をもつようにする。←毎年感染症チェックする。

注意していたにも関わらず損傷時には、流水、石鹸で洗浄。
患者さんに同意をえて感染症を調べさしてもらう。
少なくとも職員がHBs抗体を持っていればリスクは一つへる。←B型肝炎ワクチンをうつ。

HCV陽性の患者さんの場合は、損傷時スタッフは定期的にHCV抗体や肝機能チェックをし
肝機能悪化時は、HCVRNA定性を行い陽性なら肝臓専門医に受診誘導をする。

HIVが疑わしいときは、HIVキットも高価でありまた予防薬のアイセントレス、ツルバタも
自院に常備するわけにもいかないので病院と連携をとる必要がある。
近隣の病院に打診する予定。

保険は全部労災となる。

会場は満席で、参加者自身にちょくに降りかかることなのでたくさんの質問がでた。


スタッフが安心して安全に業務を遂行するために参加して本当によかった!と
思える講座であった。


というわけで、樹のはなクリニック医療安全管理マニュアル
一針刺し損傷を受けた場合の対応一 を作成した1日であった・・・
[PR]
by kinohanakurinikku | 2016-06-05 22:48 | 健康 | Comments(0)

「樹のはな居宅介護支援事業所」開設のお知らせ


2016年6月1日「樹のはな居宅介護支援事業所」がオープン致します。

介護保険を申請してその後、いったいどんなサービスを利用するか多くの方が分からないことだらけだと
思います。

介護保険を使い、デイホームの利用・訪問看護やリハビリの利用・訪問薬剤師やヘルパーさんの導入・福祉用具利用の手配・ショートステイ利用など色々なサービス計画をたてるのがケアマネジャーの仕事です。

常勤のケアマネジャーがおりますので、お気軽にご相談ください。

場所:樹のはなクリニック2階   サルース太子橋201号
電話:03-6805-5538  ファックス:03-6805-5539


6月1日よりご利用お待ちしております。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2016-05-29 15:33 | 健康 | Comments(0)

5月の「月のはなかふぇ」

2016年5月25日「月のはなかふぇ」5月開催しました。

5月25日(水)
『地域の皆様向け 福祉用具のおはなし   皆さまと一緒に転倒予防を考えよう!!』

講師 (株)アイランドケア モモ・トータルケアサービス

   遠藤 勇樹さん

4月に引き続き、福祉用具のお話し特に今回は転倒予防についてお話し頂きました。

東京消防庁管内において平成26年度中に65歳以上の人では交通事故以外の転倒などで救急搬送される人の割合は約8割!

いかにころぶことが多いかが分かりますね。さらに運ばれて入院となった人は約4割だそうです。

自宅でころぶ人がとても多く室内の「手すり」をつける事の大切さがよくわかりました。

「今はいいらない」と言わずに、本当にいらないのか考えてみましょう。

介護保険を利用して手すりをつける時は、レンタルと工事の2種類があります。

日本家屋は天井の強度などもあってつっぱり棒タイプの手すりは難しそうですが
福祉用具のプロに相談してみましょう。


ころぶときは、あっという間です。皆さん十分気を付けているとは思いますが、トイレまでの廊下にはセンサーライトをつけましょう。

またコードなどにつまずくことがふえますので、モールやテープで固定しましょう。

最近のテレビは薄型です、握りやすい反面バランスを崩しやすいものです。

椅子の背もたれにつかまって立ち上がりも危険です。案外倒れやすいものです。

<事例から見る住環境整備>では、83歳の女性が転んで大腿骨骨折をし手術その後在宅生活へむけて
①住宅改修(トイレ、洗面所周りの工事ドアを反対むきに開くようにする、段差を解消など)
②福祉用具貸与(ツッパリ棒、歩行器)
③シャワーチェアやポータブルトイレの購入などを計画し退院後安心して生活がおくれるようになりました。

参加者の方々の中では、トイレの手すりはすでに設置されている方もいました。

階段の手すりも話題になりました。階段は登るときより、下るときが危険です。
階段の最後の所に蛍光テープをはって注意している方もいらっしゃいました。

転ばぬ先の杖ならぬ「手すり」は室内では本当に役にたちますね。

月かふぇでは、会の終わりに毎回自己紹介をして頂いています。

人生の先輩の方々のお話しは、私たちにとって貴重なものです。

ありがとうございます。


次回のミニ講座は「自分で出来る頭皮ケア」 (眉のお手入れ・自分でできる指ヨガ)

講師は(株) まるこぽっち  平澤 恵さん  
(私がいつもお世話になっている美容院の方です)

いくつになっても美しく!!!ですね。

場所:ソフィア訪問看護ステーション三茶・三宿 多目的ホール

申し込先:樹のはなクリニック  ℡03-5433-3388 まで


美男美女の月かふぇのメンバーさんですが、6月はもっと美しくなっていることでしょう。
多数のご参加お待ちしております。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2016-05-29 15:15 | 健康 | Comments(0)

月のはなかふぇ 3月23日開催!

昨年7月より始まった「月のはなかふぇ」

9回目をむかえました。

今回のミニ講座は『住環境から見た~転倒予防~』でした。

パナソニックエイジフリーショップスの太田さん
パナソニックエイジフリー介護チェーン世田谷の渡邊さん

ありがとうございました!

お二人の講座はとても分かりやすく今日からすぐ役立つ転倒予防についてまた百均で揃えられる介護用品の品々も持ってきて頂きました。

杖も実際に持たせてもらい「参考になったわぁ、知っていると全然違うわよね」と
会場からの嬉しい声!!!

毎回初参加の方もみえます。

地域の方々にちょっとずつ知られるようになって嬉しい限りです。

参加者も増え会場が手狭になり近所にお借りすることになりました。

広々とした会場で4月からスタートです!

詳細はクリニックHPをご覧ください。


f0104138_1431670.png

[PR]
by kinohanakurinikku | 2016-03-24 01:43 | 健康 | Comments(0)

足腰を鍛えよう!


高尾山初登頂。

大家さん(79歳)と二人で高尾山へ。

登山のベテランの大家さんにトレッキングシューズも選らんで貰い今日に備えた。

5時起床。両膝、腰にモーラステープを予防貼付し朝7時に三茶を出発。

お天気よくって本当に嬉しい。

高尾山駅で下車。影山という所でバスをおり(満員御礼のバス)大家さんが見つけた
山道から山頂を目指した。

歩きはじめは、ちょっと息があがったが次第に慣れてきた。

下を見ないようにしてストックを握りしめ大家さんの後につく。

一丁平へ到着!

きゃぁぁ~~富士山綺麗。

爽快感満喫。お握りを食べ、蜜柑も食べ水分補給をして下山。

山は人生と同じかな。登りより下りが用心なんだな。

特急で降りていく人々を横目でみて、着実に(のろのろと)降りて行った。

休憩せずに下山を目指したが(大家さんは休みなしで下山するらしい)途中で足裏が
ひ~ひ~言ってるので休憩となる。

下りって本当に大変。子供若者は、さっさか飛ぶようにして降りていく。

骨折は絶対できないので、そろそろと下山を試みる。

車の音、人の声が聞こえ始めた。

あ~~あ、現実に戻っていく。

お稲荷さんで感謝のお参りをして、高尾山口へ。

ラッシュアワーの駅であった。

約1年前から、ジムに通っている。息も上がらず結構体力はついている感じ。


これからも、足、腰を鍛えよう。

来年80歳になる大家さん。素晴らしい脚力でした。

今日は本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

f0104138_19505712.jpg

[PR]
by kinohanakurinikku | 2015-11-29 19:52 | 健康 | Comments(0)

全面禁煙です


日本人の喫煙率 19.3%

男性 32.2%

女性 8.2%


20%切っているこの人たちのために飲食店は全面禁煙にならず
周囲に毒ガスをまき散らしている。

タバコの煙で喘息発作を起こしたり、タバコの臭いを衣服につけて帰宅した大人から子供への害をサードハンドスモークという。


本人および周囲も病気に巻き込むこのタバコという薬物。


喫煙者は、周囲への配慮を欠いた人種だと思っている。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2015-09-08 21:09 | 健康 | Comments(0)

健康被害


飲食店も、店内禁煙は少しずつ増えたけれど

店先付近で喫煙所ありが、まだまだ多い。


近所の寿司屋付近を通ると、若い女性二人がでてきてスパ~~

ほれ、福助逃げろ、ダッシュ。

あの煙が肺にはいって、タールが沈着してそれは二度ととれず真っ黒な肺になって
やがて、肺がんになり、セシウムすって甲状腺にとりこまれ、子宮の血流おちて不妊になって
肌がちっとも美しくなれず、歯の裏はヤニだらけ・・・

pm2.5もついでに吸って、いいこと一つもなし。


美しくなりたいなら、タバコなんて吸わないこと。



タバコ吸いは、人のことなど眼中にない。

病気という意識をもとう。

吸っているのではなくて、タバコに操られている・・・



昼間ウォーキング中に、悲惨な光景をみた。

2歳くらいの女児の咥えタバコの父親がいた。

自分の子供の寿命を短くしたいのだろう。


タクシー乗務員、警官、機動隊、学校の先生、芸能界、モデル業界。


日本は、タバコにゆる~~~い国。


タバコ撲滅にこれからも力をそそぐことを、今夜も思うのです。
[PR]
by kinohanakurinikku | 2015-04-19 22:56 | 健康 | Comments(0)



夢を叶えるために
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
樹のはなクリニック
最新のコメント
書き込みを拝見するのが今..
by kinohanakurinikku at 20:10
hokariさんも、お..
by kinohanakurinikku at 13:02
2/26に母がT病院で亡..
by hokari at 11:49
ありがとうございます! ..
by kinohanakurinikku at 00:10
8周年おめでとうございま..
by こさかあさん at 16:07
コメントありがとうござい..
by kinohanakurinikku at 14:51
3年前まで喫煙者だったタ..
by ター at 23:17
お久しぶり!です。 ..
by kinohanakurinikku at 12:21
お久しぶりです。 本当..
by こさかあさん at 00:16
久しぶりに樹の花クリニッ..
by こさかあさん at 23:02
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧